[11-8]久々にTOEICの勉強したよ。

公開日: : 英語

久々にTOEICの勉強した。

今年の7月末に初めて受けたTOEICで、「はじめての新TOEIC テスト 全パート総合対策」という本に一通り目を通してから臨んだら740点取れました。初めてにしては上出来だったんじゃないでしょうか。個人的には、受験生時代にDUOや速単を中心に勉強していたのが良かったんじゃないかと思います。

ちょっと勉強しただけで740点取れるんだから、3ヶ月もあれば900取れるじゃん!と、8月は金フレを覚えて、究極の模試のテスト①と②を3回チャレンジ法で、公式問題集5のテスト①の1回目をやりました。9月には旅行やらなんやらで忙しくほとんど勉強できず。10月は他のことが色々楽しくて勉強せず。と、ここ3ヶ月は900点どころか英語自体から遠ざかってました。

そこで、昨日久々にTOEICと遊んでみようと思い、8月に1回目をやっただけで放置していた公式問題集5のテスト①に3回チャレンジ法でいう時間無制限での2回目に挑戦してみたところ、リスニングが95/100,リーディングが90/100と、そこそこの成績でこなせたので安堵。公式問題集5は難易度が低いという話もありますが、まあ、継続して頑張れば900点はふつうに取れるだろうな、という感触がありました。

TOEICは退屈

でも、TOEICの英語って読んでてつまらないので、あんまり楽しくないんですよね。
ゲームとしては面白いかもしれないんですが、英語としては面白くない。英語初級者の実力チェックには優れた試験だと思いますし、スコアが高いとそれなりに評価もされますが、スコアばっかり高くなっても実際の洋書が読めなかったり外国人と会話ができなかったりっていうんじゃ意味がないわけです。

TOEICで何点取る!みたいな解りやすい目標があった方が学習自体にも張りがでるので、漠然と英会話教室に通ったりするよりは良いのだろうとは思います。でも退屈。僕は英語でストレスなく情報収集ができるくらいになりたいので、さっさと860なり900なり取ってTOEICから卒業したいです。

pc用

pc用

pc用

牛乳瓶のフタ本位制経済の成立と崩壊までの全記録

僕は小学生の頃、牛乳瓶の蓋本位制の貨幣システムを発明しました。

じっと座っていられない人のためのマインドフルネス入門

マインドフルネス、足りてますか? 数年前からマインドフルネスって

ゲームアプリをリリースして初日に、AppStoreのランキング29位まで行きました

この度、相棒ざきよしちゃんと一緒に作った、激ムズ系ドット絵アクショ

将来総理大臣になったときのために、マニフェストを考えてみました

現実社会に投票したい政党が全くないので、自分なりにマニフェストを考

バキの名言から人生の美学を学べッッ!!!

「刃牙シリーズ」という、言わずと知れた名作があります。 グラ

→もっと見る







  • すいそです。
    ほめられて伸びるタイプです。

    猿の惑星と、家畜人ヤプーと、
    マンアフターマンが好きです。

    訳の分からないことを、
    訳の分からないままにしておくのが嫌いです。

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑