ほとんどの人にはスマートウォッチが必要でない4つの理由

公開日: : ガジェット, コラム

AppleWatchの発売によって、いよいよスマートウォッチというジャンルが盛り上がっていくような、そうでもないような雰囲気になって参りました。

Apple Watchが売れまくるぞ!という予想もあれば、いやいや、大して売れませんよ。という予想もあります。僕個人としては、Apple Watchは大して売れないと思います。

なぜか。まず第一に、そもそもスマートウォッチというものは別にAppleが初めに発明したものではありません。最新のガジェットを身につけて周囲を威圧したいと考える人たちなら、もう既にPebbleのスマートウォッチかGoogleが開発したAndroid Wearなどを持っています。

そういったガジェットオタクたちは、スマートウォッチが何に使えるの?とか、そういうことを気にすることはありません。なんかカッコいいから買う。自慢出来そうだから買う。購入の同期は、大抵こんなもんだと思います。

かくいう僕も、モトローラから出ているmoto360というスマートウォッチを購入しました。

薄々感づいていたことではあるのですが、2ヶ月ほど使ってみた結果、これは無いなら無いで問題ないぞ、やっぱり普通の人にはおすすめできないぞ、ということを悟りました。カッコいいことにはカッコいいんですけどね。

以下、どうして普通の人がスマートウォッチを持つ必要がないのか、理由を挙げて説明していきます。

1.そもそもスマホで十分

スマートウォッチで出来ることと言えば、基本的にはスマホに来た通知を表示させることだけです。それはそれで便利ではあるのですが、現実問題、ほとんどの人は四六時中スマホを肌身離さず持ち歩いてます。

つまり、通知を見るだけなら、スマホで十分なんです。

2.普通の人は、スマホをしょっちゅうなくさない

僕はADHDなので、頻繁にモノをなくします。
と言っても、鍵・財布・携帯など特に大事なものを完全になくしてしまうというのは年に数回程度しかありません。

ですが、大騒ぎした末に冷蔵庫の中にあるのを見つけたり、交番に届けられていたので大丈夫だった、テーブルに置いたまま席を立ってしまい慌てて取りに戻った、みたいなケースは週に数回おこります。正直、結構辛いです。

ところが、そんな心配もスマートウォッチがあれば少しは改善できるんです。携帯から少し離れるとお知らせしてくれるので、スマホをどっかにやってしまう、というようなことは起こりにくくなります。

そんな訳で、僕はいずれ鍵や財布もスマート化したいと考えてるのですが、普通の人はそんなにしょっちゅうモノをなくしません。なので、まあ家やオフィスの鍵がスマート化されれば話は別かも知れませんが、当面のところ、ほとんどの人はスマートウォッチを手に入れたからといってそれほどの恩恵を受けません。

逆に、ADHDの人はスマートウォッチを持ったほうが良いと思います。

3.ほとんどの人は衝動買いをしない

スマートウォッチって意外と高いんですよ。
100万円するAppleWatchとかもありますが、あれはもう層が違うとしか言いようがないので除外するにしても、安いものでも数千円、高いものでは数万円もします。

興味だけで衝動買いをするには、高すぎるんです。

僕はドラえもんを読みながら育った人間なので、スマートウォッチみたいなガジェットを見るとなんかよくわかんないけどスゲー!と思ってしまいます。で、そいつを何が何でも手に入れたくなってしまうんです。

ところが、普通の人は、今すぐに必要がない上にある程度高価なモノを衝動的に買ったりはしません。お金の使い方をわきまえているからです。

4.ほとんどの人はオタクとファッションでカブりたくない

Appleがファッション畑の人材を獲得したというニュースがあった通り、現状スマートウォッチがツールとして必須では無い以上、特にApple Watchはファッション性か目新しさで売るしかありません。

ところが、AppleWatchを買うとなれば、否が応でもオタクとカブることになるんですよ。スマートウォッチって一応時計じゃないですか。時計だったら、ファッション性とかデザインとか、色々と気になってくるじゃないですか。

ガジェットオタクはオタクなので、ファッションに疎いです。
みんなチェックのシャツと黒いダウンジャケットを着てます。

普通の人がオタクファッションに見を包んで街を歩きたいかと言えば、もちろんそんなことはないはずです。ところがApple Watchはオタクとカブります。オタクとカブっても良いんですか?

結論

ほとんどの人にはスマートウォッチなんて必要ありません。
必要ないどころか、欲しいとすら思っていないかも知れません。

モノのインターネット=インターネットオブシングス(IOT)が一般化するまでには、もうしばらく時間がかかりそうです。

pc用

pc用

pc用

牛乳瓶のフタ本位制経済の成立と崩壊までの全記録

僕は小学生の頃、牛乳瓶の蓋本位制の貨幣システムを発明しました。

じっと座っていられない人のためのマインドフルネス入門

マインドフルネス、足りてますか? 数年前からマインドフルネスって

ゲームアプリをリリースして初日に、AppStoreのランキング29位まで行きました

この度、相棒ざきよしちゃんと一緒に作った、激ムズ系ドット絵アクショ

将来総理大臣になったときのために、マニフェストを考えてみました

現実社会に投票したい政党が全くないので、自分なりにマニフェストを考

バキの名言から人生の美学を学べッッ!!!

「刃牙シリーズ」という、言わずと知れた名作があります。 グラ

→もっと見る







  • すいそです。
    ほめられて伸びるタイプです。

    猿の惑星と、家畜人ヤプーと、
    マンアフターマンが好きです。

    訳の分からないことを、
    訳の分からないままにしておくのが嫌いです。

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑