空飛ぶ目覚まし時計ことフライングアラームクロックが最高に起きれる件!

公開日: : 最終更新日:2015/01/18 ガジェット

僕は大学生なので、朝には弱いんですよ。

例えば学校に行かなきゃいけないなんていうときって、基本的には朝に起きなきゃいけないじゃないですか。
ところが、僕はまだ眠いわけです。ベッドから出たくない。あと5分くらい大丈夫、あと5分くらい大丈夫、と思ってるうちに、いつの間にやら遅刻しちゃう時間になってるんですよ。

で、いざ遅刻が決定してしまうと、そこでもう学校へ行くモチベーションが失せていくわけです。
厳しい先生の授業なら急いでも意味がないし、厳しくない先生の授業ならそれこそ急ぐ必要がない訳ですから「行かなくてもいっかな〜」と思っちゃう。

でもね、これは非常にマズいんです。
非常にマズい悪循環なんですよ。

なにがマズいって、単位がとれなくなるからマズいんですよね。
単位がとれないと卒業が出来なくなってマズいんです。

こんな僕でもちゃんと起きれるような目覚まし時計があればいいのにな、ということで購入したのがこちら、フライングアラームクロックです。Amazonで3200円でした。

フライングアラームクロックの箱
箱はこんな感じ。

フライングアラームクロックの箱・裏側
裏側。

箱の中身
箱から出すとこんな感じ。

フライングアラームクロックの説明書
日本語の説明書もついいるので安心です。
簡単に組み立て行きます。

フライングアラームクロックに電池をセットするところ
プラスドライバーで、電池の蓋を開けて、

フライングアラームクロックに付属の電池をセット
電池をセット。
電池は本体についてくるので、わざわざ用意する必要はありません。

プロペラを組み込む前はこんな感じ
プロペラを設置する前はこんな感じ

フライングアラームクロックにプロペラをセットしたところ
プロペラをセットした辺りで、家で飼っている犬と猫が興味をもって集まってきました。
これで準備完了。
いよいよ飛ばせるようになりました。

フライングアラームクロックのプロペラが飛んでいるところ
実際に飛ばしてみると、結構高くまで飛んでいきます。

プロペラの土台部分は少し不安定になっていて、目で追っていればわかるのですが、寝ている状態からだとどこに飛んで行くかわかりません。
インチキしようとして手でおさえても目覚ましの音は鳴り止まないので、目覚ましの音+プロペラを探さないと止まられないプレッシャーから、どうしたって起きれる仕組みになっています。

また、プロペラは目覚ましをつけなくても飛ばせるので、暇なときに遊べます。
友達が遊びに来たときなんかに飛ばしてやったら喜ばれると思います。

これで起きれない人は、もういくら工夫しても目覚ましなどの小道具では起きれないんじゃないでしょうか。
地下鉄の駅員なんかが使っている十万円くらいする目覚ましを試してみるのも手かも知れませんが、素直に睡眠外来などに行って専門家に相談した方がいいと思います。

pc用

pc用

pc用

牛乳瓶のフタ本位制経済の成立と崩壊までの全記録

僕は小学生の頃、牛乳瓶の蓋本位制の貨幣システムを発明しました。

じっと座っていられない人のためのマインドフルネス入門

マインドフルネス、足りてますか? 数年前からマインドフルネスって

ゲームアプリをリリースして初日に、AppStoreのランキング29位まで行きました

この度、相棒ざきよしちゃんと一緒に作った、激ムズ系ドット絵アクショ

将来総理大臣になったときのために、マニフェストを考えてみました

現実社会に投票したい政党が全くないので、自分なりにマニフェストを考

バキの名言から人生の美学を学べッッ!!!

「刃牙シリーズ」という、言わずと知れた名作があります。 グラ

→もっと見る







  • すいそです。
    ほめられて伸びるタイプです。

    猿の惑星と、家畜人ヤプーと、
    マンアフターマンが好きです。

    訳の分からないことを、
    訳の分からないままにしておくのが嫌いです。

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑