ingressを始めて、2日でレベル5まで上げました。

公開日: : 最終更新日:2015/02/12 ゲーム


ingressというゲームにハマりました。
2015年の1月22日から始めて24日にレベル5、2月6日にレベル8まで来ました。レベル8までには15日で到達した計算です。

レベルは16まであるのですが、8になれば一通りのアイテムが使えるようになります。

めちゃくちゃ早い訳でもありませんが、割りと順調に成長できたんじゃないでしょうか。とりあえず一段落ついたので、とりあえずレベル5に上がるまでの話をいくつかメモしておきます。尚、レベル5から8までの話はこちらに書いておいたので、合わせて読んでみてください。

そもそもingressとは?

ゲームのコンセプトは陣取りゲームである。プレイヤーは2つの勢力のうちのどちらかに属する。世界各地に存在する「ポータル」を自勢力の所有とし、ポータル同士を「リンク」して三角形を描くと、その内側が「コントロールフィールド」と呼ばれる自陣になる。その面積の大きさを競う。

最大の特徴は、ゲームフィールドが世界そのもの、現実のGoogle マップによる地図そのものだということである。ポータルは全て現実世界に存在する建造物などに割り当てられており、ゲーム中でポータルを確保するためには、実際にその場所まで行かなければいけない。そのためスマートフォン上でGPS機能を有効にすることがプレイの前提となっている。スマートフォンでインターネット接続とGPS受信ができれば世界中どこでもこのゲームをプレイすることができる。

引用元: Ingress – Wikipedia.

ポータルの多くは、お寺や図書館、街中にあるオブジェなどの施設にあります。実際に自分の足で動かないと遊べないゲームなので、いっぱしのプレイヤーになろうと思ったら、ものすごい量を歩くことになります。僕は初めの2日で40キロほど歩いて筋肉痛になりました。ダイエット効果、健康効果もあると思います。

用語が少し取っ付きにくかった

そんなingressですが、始めは少し取っ付きにくかったです。用語がわかりづらいからです。

また、チュートリアルが全文英語なのもいけません。僕はチュートリアルをすっとぱしてしまいました。特に問題なかったので、これから始める人もチュートリアルはすっとぱしても構わないです。

やること自体は単純なので、Ingressの日本語wikiや、今から始める「Ingress」新米エージェントが知っておくべき7ヵ条辺りを一読した後は、習うより慣れろでOKでしょう。

あと、公式の動画を見ておくと世界観がつかめるのでオススメです。何をやればいいかもわかるので、これも見ておいた方がいいです。動画がカッコいいので、テンションも上がります。

1日目 ハックとCF作りでレベル3になった

ingressは始めが肝心です。ダウンロードしてみたけど何が面白いのかわからなかったから辞める、という人がかなりの数いるのは残念なことだと思います。

新しいエージェントのスカウトに成功した人に贈られるリクルーターメダルというものがあるのですが、あれはエージェントがレベル3になってようやくカウントされるんですよ。そこからもわかる通り、レベル3以下のエージェントは挫折率が高いんだと思います。

なので、まずはさくっと、レベル3〜4くらいになってしまいましょう。

レベル1から2に上がるには、敵ポータルを25回ハックするだけで済むので、これは割りとすぐに上がります。レベル3に上がるのもハックだけでいけるかも知れませんが、近所に味方ポータルしかないような環境だとなかなか大変です。

僕は青でやっているのですが、近所のポータルが物の見事に青ばかりでビックリしました。で、調べてみたら青陣営には緑の倍くらいの人数がいるらしいんですよ。たぶん、青で始めた人はレベルをなかなか上げられずに挫折しちゃう人が多いんじゃないかなと思います。それでバランスをとってるのかも知れません。

なので、もちろん土地柄にもよりますが、基本的に低レベルのうちは緑の方がレベルを上げやすいです。
ただし、レベルが上って来てからは近所に自陣営のポータルが集中している場所=ファームがあると非常に助かるので、どちらが良いかは一概に言えません。既にingressをやっている友人がいれば、その人と同じ陣営でプレイする感じでも良いでしょう。

僕の場合は、家から1キロ四方辺りでCFを作りながらひたすら歩きまわってレベル3まで上げたのですが、今考えると、レベルを上げるだけならもっと効率の良いやり方があったのになあと言う感じがします。

2日目 激戦区に行ってレベル5まで上げた

おそらく1番効率よくレベルを上げられるのは、渋谷や新宿など、人が多い街に行くことです。僕は、渋谷・代官山辺りを歩きまわってレベルを上げました。人が多い街にはエージェントも多いので、入れ替わり立ち代りポータルの色がどんどん変わります。

レベルがある程度上ってこないうちは敵ポータルを破壊するのは難しいですが、味方が破壊して中立の白ポータルにしてくれたところを発見したら、すかさずレゾを刺しに行きました。1回で1750AP稼げるのでかなり美味しいです。積極的におこぼれにあずかって行く姿勢で、ガンガン経験値を稼ぎましょう。

初心者が刺したレゾネーターはレベルが低いため、すぐにまた壊されてしまいます。でも、それが逆に美味しいんですよ。壊されたところで再びレゾを刺すのです。相手が乗ってきそうなら、アイテムが枯渇するまで繰り返しましょう。僕はそれで、一気にレベルを上げました。こうした経験値稼ぎのテクニックを、専門用語で「わんこレゾ」というようです。

レベル4くらいになれば、柔らかいポータルならなんとか壊せるようになります。
激戦区では「作ってもどうせすぐ壊れるし」みたいな諦めがあるのか、MODが刺さっていなかったりポータル自身のレベルが低いままで止まっているものも多く、低レベルのエージェントにも破壊可能なポータルもあったりするんですよ。僕は、そうしたポータルを見つけ次第、徹底的に破壊しました。

早いうちに破壊の成功体験を積んでおくと、もっと強いXMPが欲しい!というやる気につながり、レベルアップへのモチベーションにつながります。破壊したポータルにレゾを刺せばAPを稼げるし、CFやリンクを破壊したときにも経験値がもらえます。ポータルを破壊できるようになってくればAPも稼ぎやすくもなり、ゲームが俄然楽しくなってきます。

とにかく歩けばいい

ingressはどうも、結構取っ付きにくいゲームなようです。
僕も何人か招待してやらせてみたのですが、なにをやればいいのかを中々把握してもらえなくて苦労しました。一緒に歩きながら教えていけば段々理解してもらえるのですが、それでもハマり方には個人差があります。

ingressは習うより慣れろ!が強いゲームです。
「レベル8まではチュートリアル」という言葉があるくらいで、僕自身、レベル8に上がってからゲームに対する理解度が上がった気がします。とにかくレベルを上げること。レベルが上がれば上がるほど楽しくなってきます。

そのためには、とにかく外に出てたくさん歩きましょう。それが1番です。で、できれば人が集まりそうな街へ出かけて、大勢のエージェントたちの活動を生で感じてみてください。とにかく歩けば、だんだんやるべきことが見えてきます。

pc用

pc用

pc用

牛乳瓶のフタ本位制経済の成立と崩壊までの全記録

僕は小学生の頃、牛乳瓶の蓋本位制の貨幣システムを発明しました。

じっと座っていられない人のためのマインドフルネス入門

マインドフルネス、足りてますか? 数年前からマインドフルネスって

ゲームアプリをリリースして初日に、AppStoreのランキング29位まで行きました

この度、相棒ざきよしちゃんと一緒に作った、激ムズ系ドット絵アクショ

将来総理大臣になったときのために、マニフェストを考えてみました

現実社会に投票したい政党が全くないので、自分なりにマニフェストを考

バキの名言から人生の美学を学べッッ!!!

「刃牙シリーズ」という、言わずと知れた名作があります。 グラ

→もっと見る







  • すいそです。
    ほめられて伸びるタイプです。

    猿の惑星と、家畜人ヤプーと、
    マンアフターマンが好きです。

    訳の分からないことを、
    訳の分からないままにしておくのが嫌いです。

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑